講師紹介|大阪・兵庫・尼崎市で劇団四季・宝塚受験、ボイストレーニング、ミュージカルスクールをお探しならShine Musical Studioにお越しください。

Shine Musical Studio
あなたの「やってみたいな」を叶える場所、できました

講師紹介

浅井智子 Asai Tomoko

浅井智子 Asai Tomoko
代表・ボイストレーニング・ボーカル担当
大阪音楽大学音楽学部声楽学科卒業。
学生時代からミュージカルや演劇などに多数出演、演出も手がける。卒業後はミュージカル歌唱やボイストレーニングを学び、関西を中心に演奏活動を展開。ボーカリスト、ブライダルシンガーとして活動中。
ボイストレーニング・ボーカル指導にも力を入れており、多くのミュージカル公演や劇団などで歌唱指導を担当。ビクター音楽カレッジ、朝日カルチャーなどの講師を経て、現在、Shineヴォーカル教室、Shine Musical Studio代表を務め、主にミュージカルのプロを目指す若者を育てている。宝塚音楽学校(首席合格)、劇団四季、音楽座ミュージカル、ミュージカル「アニー」子役キャストをはじめ、各種ミュージカルオーディションや芸術大学、音楽大学、教育大学、声楽コンクールなどに合格者・受賞者を輩出している。大手ミュージカル劇団の現役俳優や劇団出身者の歌唱指導も行っている。 新・波の会「日本歌曲コンクール」奨励賞受賞。中学校・高等学校[音楽]教員免許取得。「国際声楽コンクール東京」「プリマヴェーラ声楽コンコルソ」「東京国際管弦声楽コンクール」各ミュージカル部門審査員。

pict

高津将弘 Takatsu Masahiro

高津将弘 Takatsu Masahiro
アドバイザー
東京ディズニーランドのショーダンサーを経て様々なミュージカルやオペラ、ディナーショー等に出演。
1996年劇団四季に入団。「美女と野獣」「久右衛門」に出演。その後もミュージカル「ハウ・トゥ・サクシード」をはじめ、多くの舞台、テレビCMやドラマ、NHK紅白歌合戦などにも出演。

ユニバーサルスタジオジャパン立ち上げメンバーとして、ショーダンサーとして出演。
劇団四季公認スタジオ内振り付け、出演多数。
フィギアスケート織田信成氏の専属ダンスコーチ。
現在は、大阪芸術大学舞台芸術学科演技演出コース准教授として、後進の指導に力を注いでいる。

pict

谷崎加奈 Tanizaki Kana

谷崎加奈 Tanizaki Kana
ボイストレーニング・ボーカル担当
京都女子大学発達教育学部音楽教育学専攻卒業。声楽を林多英子、ガハプカ奈美、小木谷好美、各氏に師事。またバロック、宗教音楽、グレゴリオ聖歌を宗教音楽研究所声楽専攻科にて橋本周子氏に師事。
京都女子大学卒業公演、京都芸術祭主催「デビューコンサート」、京都フランス歌曲協会やフランス歌曲研究会主催のコンサート等、関西を中心にコンサートに多数出演。2014年フランス音楽コンクール声楽部門入選。また、ポップスを中心としたライブにも多数出演。レパートリーは、ミュージカルナンバーや邦楽・洋楽ポップスなど、幅広い。結婚式場、ホテル等でブライダルシンガーとしても活動中。ボイストレーナーとしては、ポップスやミュージカルの歌唱指導の経験も多く、メジャーデビューやオーディション合格者、芸術大学合格者を輩出。また、大手ミュージカル劇団の現役俳優にボーカルレッスンを行う等、精力的に指導している。小学校教員免許、中学校・高等学校[音楽]教員免許取得。現在、京都フランス歌曲協会、フランス歌曲研究会、各会員。
pict

北島佳世子 Kitajima Kayoko

煌海ルイセ Kirami Ruise
宝塚受験クラス(ジャスダンス・面接指導)・ジャズダンス(単科クラス)担当
宝塚歌劇団94期生。「ME AND MY GIRL」にて初舞台を踏み、月組に配属され男役として活躍。
「エリザベート」「スカーレットピンパーネル」「ロミオとジュリエット」「ベルサイユのばら」「風と共に去りぬ」「1789」など数々の大作に出演。
2017年3月「グランドホテル」「カルーセル輪舞曲」にて退団。
退団後は、舞台やコンサート、数々のイベントに出演する他、テレビ・CM出演、ブライダルショーの司会など幅広く活動。また、歌・ダンス・演劇講師も務め、宝塚音楽学校受験生への受験対策レッスンも行っている。
pict

大久保彩香 Ohkubo Ayaka

大久保彩香 Ohkubo Ayaka
クラシックバレエ・宝塚受験クラス担当
iSバレエ・アカデミア/泉・下森バレエ団
3歳よりバレエを始める。泉ポール・下森瑞に師事。ニューヨークにて研修。2008年泉・下森バレエ団入団。2009年こうべ全国洋舞コンクール ジュニア1部第1位。
NBA全国バレエコンクール シニア部門第1位、東京都知事賞。2010年泉・下森バレエ団10周年記念公演「ジゼル」にて主演。2011年NBA全国バレエコンクール シニア部門第1位、東京都知事賞。ザ・バレコン名古屋 シニア部門第1位。2012年こうべ全国洋舞コンクール シニア部門第1位、兵庫県知事賞。他、モダン・コンテンポラリー部門でも入賞。2012〜13年アメリカ Northwest Florida Ballet ソリスト。「パキータ」のエトワール、「真夏の夜の夢」のハーミア、「くるみ割り人形」の花のワルツ・ソリスト他 創作作品にも出演。2014年 ジャクソン国際バレエコンクール参加、ヴァルナ国際バレエコンクール セミファイナリスト。2015年 Northwest Florida Ballet「白鳥の湖」のオデット/オディールにゲスト出演。以降毎年「World Dream」ガラ公演にゲスト出演。

〇主なレパートリー
「白鳥の湖」オデット/オディール、「くるみ割り人形」クララ/金平糖の精、「ジゼル」、「ドン・キホーテ」キトリ、「ラ・バヤデール」ガムザッティ、「パキータ」エトワール、他創作・コンテンポラリー作品
pict

杉本朝陽sugimoto asahi

杉本朝陽 Sugimoto Asahi
シアターダンス・ボイストレーニング・ボーカル担当
幼い頃からダンスや歌を学び、兵庫県立宝塚北高校の演劇科を卒業。NYへのダンス留学などを経て、USJ版WICKEDではグリンダ役を務める。その後はミュージカル「ミス・サイゴン」など、持ち前の歌とダンスのスキルを活かし、ミュージカルやハウステンボスなどのテーマパークを中心に活躍。
2014年からは「EndlessSHOCK」にも出演。全国を廻った「ドラゴンクエスト・ライブ・スペクタクル・ツアー」ではフローラ役をはじめ多くの役を演じる。
現在は歌やダンスの指導にも力を入れている。
pict

久家順平 Kuga Junpei

久家順平 Kuga Junpei
演技指導・話し方ボイストレーニング担当
関西を中心に活動する俳優。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにて20年間アクターとしてエンターテイメントショーに出演。並行して様々な劇団の公演に客演として出演。ミュージカルからストレートプレイまで芝居のジャンルの幅は広い。
ミュージカルのボイストレーニングを浅井智子氏に師事。近年ではクラウン(道化師)としても活動しており、パペット腹話術とクラウンを融合した新しいタイプのファミリーミュージカルパフォーマンス「ジャックと0884(オハヤシ)クン」として各地で活動中。
現在G.E-JAPANエンターテイメントカレッジ、ミュージカルクラス担当。社会福祉法人かがやき神戸・ぐりぃと クラウンレッスンクラス担当。
pict

YUKKO

YUKKO
クラシックバレエ・シアターダンス・ボイストレーニング・ボーカル担当
3歳からクラシックバレエを東條裕子氏に師事。
15歳から声楽を間 紀美子氏に師事。
大阪音楽大学短期大学部声楽学科、並びに同大学音楽学部声楽学科卒業。声楽を柿木 功、晴 雅彦の各氏に師事。
卒業後はユニバーサル・スタジオ・ジャパンにてダンサーとして様々なショーやパレードに出演しながら、ライブやミュージカルの舞台等に多数出演。近年は後進の指導にも力を注いでいる。
中学校・高校教員免許(音楽)取得。
pict

矢野直子 Yano Naoko

高宮城優子 Tkamiyagi yuko
ヨガ担当
2015 ハタヨガインストラクター資格取得、その後マタニティヨガインストラクター資格取得

伊丹、茨木、池田、箕面のスタジオで
ヨガクラスを担当
ここ数年は、日常生活やヨガポーズに繋がる身体の緩め方、コンディショニングにも力を入れている
2児の母でもある
身体の奥から緩めしっかりと動いていきましょう
スタジオでお待ちしています

pict

原田いずみharadaIzumi

原田いずみ Harada Izumi
ピラティス担当
30代半ば、デスクワークで腰痛がひどく、その頃紹介されたことがきっかけでピラティスを始めた。
40代に入り病気を患った際も、制約なく無理なく動けるピラティスに、体と心を支えられることとなった。

健康な人も、身体のお悩みがある人も、年齢性別問わずにできてその人に合った方法を選べる、そんなピラティスの魅力に魅了され、あらゆる年代の方にも気楽に楽しみながらピラティスをしていただき、健康で充実した日々を過ごしてもらいたいと思い指導者となる。
現在、大阪天満橋、福島区のスタジオでインストラクターとして活動中。
・保有資格
*STOTT PILATES®️ MATWORK Level 1
*PACチェア トレーナー
*PACリフォーマー トレーナー
*ウェーブストレッチ®︎ベーシックT
*ウェーブピラティス
pict

池野千夏 Ikeno Chinatsu

池野千夏 Ikeno Chinatsu
ダンス・ボイストレーニング・ボーカル担当
兵庫県立宝塚北高等学校 演劇科卒業。ダンスオブハーツ本科修了。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン エンターテイナー・キャスト出身。幼少の頃からジャズダンス、クラシックバレエを始め、その後、ヴォイストレーニングを始める。
在学中には花博、食博、各ホテルでのミュージカルショーやフラッシュモブ、音楽劇やオペラにも出演。また、2017年にはミュージカルライブを開催。
2019年東京国際声楽コンクールミュージカル部門入選。
2021年大阪国際音楽コンクール声楽部門ミュージカルコース第3位。
2021年国際声楽コンクール東京ミュージカル部門入選。
2020年よりHELLO KITTY SHOW BOXや淡路オーシャンテラスのジャズナイトでメインヴォーカリストを務めるなど、シンガー、ダンサーとして活動中。
2022年第59回SMASH CABARET優勝。
2023年東京国際管弦声楽コンクールプロフェッショナルの部第2位
pict

池野千夏 Ikeno Chinatsu

岸本絵梨香 Kishimoto Erika
ボイストレーニング・ボーカル担当
兵庫県西宮市出身のシンガーソングライター。
幼少期よりクラシック音楽に触れ、大学生の頃から自身で曲を作るようになる。
2017年、タイのバンコクで行われた来場者約10万人のビッグイベント、ジャパンエキスポに出演。
2020年ラジオ関西「The Rootsのめざせ!カラオケ日本一」年間グランドチャンピオン受賞。
2021年国際声楽コンクール東京ミュージカル部門入選。
2023年国際声楽コンクール東京ミュージカル部門入選。
その他、ミュージカルライブへの出演、映画の主題歌を担当するなど、活動の幅を広げている。
月刊カラオケファンにて、歌唱レッスン「岸本絵梨香の歌謡☆スタジオ」連載中。
また、劇団「南森町グラスホッパーズ」の俳優としても活動中。
pict

ムーチョ

ムーチョ
ボイストレーニング・ボーカル担当
兵庫県西宮市出身、西宮少年合唱団出身、宝塚北高校演劇科出身、武庫川女子大学短期大学部児童教育学科卒業。短大卒業後は幼稚園教諭、保育士として勤務。
幼少期からバレエやダンス、合唱、バンド、演劇など多数の舞台に立つ。人を楽しませることが大好きな自他ともに認める「エンターテイナー」
2002年よりボーカルエンターテインメントグループ「ダイナマイトしゃかりきサーカス」に所属。2007年メジャーデビュー。シアタードラマシティでのアカペラミュージカル出演や舞台での音楽制作や演奏も担う。
グループ卒業後は結婚、出産を経て、ソロ活動の他、アーティストや各団体への楽曲提供、ボイストレーナーとしても活動している。
2016年西宮さくらFMのパーソナリティとして復活。「ムーチョのShingin' in the street」
2019年ソウルシンガーYUNKAのデビューシングル3曲の作詞提供。
2021年3月ソロ名義では初の1stシングル「虹の向こう」をリリース
2021年6月ママハピEXPOのキャンペーンソングとして「虹の向こう」が起用される。
2021年11月「Honey Blossom」のデビューに伴うボイトレ、アドバイザー
pict

五阿弥

五阿弥萌 Goami Moe
ボイストレーニング・ボーカル担当
神戸山手女子高等学校音楽科声楽専攻卒業。大阪音楽大学音楽学部声楽専攻卒業。
第19回KOBE国際音楽コンクール声楽部門 優秀賞並びに神戸新聞社賞。
第18回日本演奏家コンクール声楽部門 特別賞。
第16回大阪国際音楽コンクール声楽部門 アブニール賞。
第11回東京国際声楽コンクール ミュージカル部門 第5位。
第22回大阪国際音楽コンクール ミュージカル部門 第1位。
など、様々なコンクールに入賞。
オペラ「魔笛」パパゲーナ。オペレッタ「天国と地獄」ユリディス。など、オペラの舞台を経験後、ミュージカルやポップスの活動も行い、施設やホテルなどでも演奏をしている。
pict

前田繁美maedashigemi

前田繁美 Maeda Shigemi
ピアノ、声楽、ソルフェージュ担当
大阪音楽大学音楽学部声楽科卒業。
オーストリア国立モーツァルテウム音楽大学指揮科卒業。
帰国後は13年間、母校大阪音楽大学、同付属音楽学園で後進の指導にあたり、その後宝塚音楽学校の講師として22年間勤務する。
その間創作ミュージカル等の作曲、オペラ、オーケストラ、合唱の指揮者として幅広く活躍。現在も、宝塚歌劇団の公演スタッフとして、アレンジや歌唱指導を務め、他方、各地で指揮者として演奏活動、音楽指導を意欲的に繰り広げている。特に宝塚OG公演は多数スタッフとして参加している。また、音楽プロディーサーとして、各種コンサートの企画、アーティストの招聘なども行っている。
 現在、流通科学大学吹奏楽団音楽監督、早稲田摂稜高等学校吹奏楽コース特別講師。
国際声楽コンクール東京をはじめ、多数のコンクール審査員を務める。
pict

佐々木英里奈sasakierina

佐々木英里奈 Sasaki Erina
ピアノ担当
大阪音楽大学卒業。
在学中、ピアノ専門特殊研究クラスに在籍。
第32回ピティナ・ピアノ・コンペティションD級地区本選第1位全国決勝大会入選。
これまでに鳥居知行、油井美加子、上野敬子の各氏に師事。
現在、神戸船の旅コンチェルト専属アーティスト、舞台の稽古ピアニストを務める他、アーティストのCD収録や、宝塚歌劇団OGのコンサートやディナーショー、またコンクールのミュージカル部門での公式伴奏など、幅広いジャンルでの演奏活動を展開している。
pict
pict

桐さと実 Kiri Satomi

桐さと実 Kiri Satomi
ゲスト講師
宝塚歌劇団出身。「春の宝塚踊り」「ラ・ムール・ア・パリ」で初舞台。1年間第12期バンビーズとしてテレビに出演。新人公演では主役を演じる。海外公演(中南米・東南アジア公演)にも参加。
「二都物語」ストライバー、「ミー&マイガール」ジェラルド、「永遠物語」吉岡敏雄、「心中・恋の大和路」丹波屋八右衛門、「新源氏物語」頭中将など、代表作は数多く、燕尾服の似合う正統派二枚目男役として、雪・月組に15年在籍。
退団後は、ディナーショー、コンサートなど、歌を中心に活動。
舞台は、OG公演のほか、
ミュージカル「西遊記」三蔵法師、「バラに願いを〜親愛なるアンネ・フランクへ〜」エーディト・フランク、「ズボン船長」ケンのお母さん(初演)などに出演。
pict

山吹紗世 Yamabuki Sayo

山吹紗世 Yamabuki Sayo
ゲスト講師
1989年 宝塚歌劇団入団 月組に配属
1997年 宝塚歌劇団退団
退団後はクラシックバレエ・ジャズダンス講師・舞台出演
関西を中心に講師として子供から大人まで、幅広い世代の方の指導に当たっている。
pict

清原邦仁 Kiyohara Kunihito

清原邦仁 Kiyohara Kunihito
ゲスト講師
大阪音楽大学大学院オペラ研究室修了。数多くの公演にソリストとして出演し、「仮面舞踏会」リッカルド、「イル・トロヴァトーレ」マンリーコ、「リゴレット」マントヴァ公爵、「ヘンゼルとグレーテル」魔女等、幅広い役柄を好演。
2006年にはイタリアで「蝶々夫人」ゴローを演じ各紙で好評を得た。オペラ作品以外でも多くの宗教曲・合唱曲のソリストをつとめ、帝国劇場「レ・ミゼラブル」などのミュージカル作品にも出演。自主企画オペラなどの企画・演出なども手掛ける。関西歌劇団理事。上方オペラ工房メンバー。
大阪音楽大学非常勤講師。
平成17年度大阪舞台芸術新人賞受賞。
平成25年度大阪文化祭賞奨励賞及び、吹田市文化功労者賞受賞。
pict

Miki

Miki
ゲスト講師
幼少期よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどを習得。
劇団四季に入団し、異国の丘、マンマミーア、ライオンキングにキャスティング出演。
その後東京ディズニーリゾートに6年間在籍。ダンサーとして数々のショーやCMにも出演。
現在はインストラクターをする傍ら歌劇やダンスイベントなど出演中。
pict

井路端健一 Ijibata Kenichi

井路端健一 Ijibata Kenichi
ゲスト講師
京都精華大学人文学部人文学科卒業
2002年にユニバーサル・スタジオ・ジャパンでグランドオープンしたハリウッド・プレミア・パレードの立ち上げメンバーとして参加。
パレードの他多数のショーに出演し、エンターティナーとして活動。
2006年 演劇集団ザ・ブロードキャストショウに所属。副座長を務め、多数の舞台に出演。
現在USJでは、MC等パフォーマーとして出演しながら、クリエイターとしてショーを手掛け、エンターテイナーの演技指導も担当。
その他TV、舞台、モデル、講師と幅広く活動中
pict

Sally

Sally
ゲスト講師
10代で兵庫県立ピッコロ演劇学校にて演劇を学んだ後、宝塚のスタジオTSUBASAにて、翼ひかる氏に師事、ミュージカル全般を学ぶ。
その後自らミュージカル劇団を立ち上げ、主宰・脚本・演出・振付・出演を10年間務めながら、兵庫県民ミュージカルにて振付や、脚本・演出なども務める。
現在はフリーで作詞・脚本・演出家として活動中。
pict

鈴木あゆこ Suzuki Ayuko

鈴木あゆこ Suzuki Ayuko
ゲスト講師
Seldis-Vocal主宰・The Broadway Experience JAPAN歌唱講師。大阪を拠点に、東京をはじめとする全国でもプロ&プロ志望者を本格指導。自身も女優・歌手として活動する傍ら、高校ミュージカルコースの歌唱授業講師として教育などにも深くかかわり「人生という舞台で輝ける人」の育成活動すべてに情熱を注ぐ。
pict

TEN

TEN
ゲスト講師
大阪音楽大学ポピュラーヴォーカル科卒業。'00年よりストリートダンスを始める。Show、イベント、コンテストで活躍。'04、'05倉木麻衣全国LIVEツアーに振付・出演。'01年よりコンテンポラリーの世界に。'03「踊りに行くぜ!」、'05「one-dance」、'06「プラットホーム」等のダンス企画にて作品を発表。
主な作品に『a la notte』『ある日の出来事』等。'07年よりラブリーホール・ミュージカルスクールの講師としてダンス指導を担当。以来、ミュージカル作品の全てに振付する。他に、'09『春の祭典』振付・演出・出演。'12河内長野マイタウンオペラ・小ホールシリーズ『陽気な未亡人』、'16かわちながの世界民族音楽祭2016『幻のまつり』振付。'13、'14『ある日の日常』をArt Theater dBにて作品発表。
お問合せフォーム

PageTop